Page Top

内科

  • 診療内容
  • 取り扱っている主な疾患
  • 症例数
  • 手術実績
  • 診療担当医表
  • スタッフ紹介

診療内容

亀田京橋クリニックの一つのコンセプトとして、「企業の保健室」としての役割が求められている。東京の真ん中に位置し、多くのビジネスパーソンが働いている。このビジネスパーソンの健康を守る事は非常に重要である。また、彼らは非常に忙しい仕事をしながら、自分の健康を保たなければいけない。その為に、我々は時間をかけずに最高の医療を提供する事を重要と考えている。亀田京橋クリニックは亀田メディカルセンターの各部長クラスの医師を配置し、短時間で無駄なく、的確な診断・治療が出来ると考えている。さらに、亀田京橋クリニックで対応できない時は、その人脈を有効に使い、的確な医師を紹介する事が出来ると考える。
各専門医として専門的な医療を提供する事も可能である。海外渡航するためのワクチン、風疹やインフルエンザワクチンなどワクチン対応、腫瘍内科医による外来抗がん剤治療、禁煙外来、不整脈外来など通常大きな病院でないと対応できない様な疾患にも対応が可能である。また、検査機器としては、採血やレントゲン・心電図はもちろん、腹部・心臓超音波検査、呼吸機能検査、CT検査、MRI検査、上部・下部内視鏡検査などが可能である。ほぼ、大きな病院検査と同様な検査が可能である。
また、亀田総合病院などとは電子カルテで接続されているため、検査・画像などの情報が共有されているため、手術が必要になった患者様も東京で検査し、鴨川には手術のみで入院され、手術後は東京で経過観察する事も患者さまに不利益を生じないで手間もかからずに可能となった。

以上の様に、亀田京橋クリニックは、重装備を備えた検査機器があり、各専門医による的確な診断、治療が通常の診療で受けられると言う事である。今まで、この様な検査機器を設置し、多くの専門外来を提供すると言うコンセプトの一般クリニックはほとんどない。これも亀田メディカルセンターだからこそ出来る新しい医療の形と考えている。