ページの先頭です

インフルエンザワクチンのご案内

インフルエンザワクチン

インフルエンザ予防接種については、年内は接種可能となっております。接種希望の方は外来予約センターへご連絡ください。
なお、在庫状況により予告なく終了する可能性もありますのでご了承ください。

はじめに ~インフルエンザワクチンとは~

  • インフルエンザワクチンは、インフルエンザによる重篤な合併症や死亡を予防するためのワクチンです。
  • 重症化を予防することがインフルエンザワクチンの役割です。
  • 特に高齢者や基礎疾患(心臓・肺・腎臓などの病気)がある方は重症化しやすいので、ワクチン接種をおすすめします。
  • なお、インフルエンザワクチンでは、「かぜ」や「肺炎」を予防することはできません。
  • ワクチン接種の効果(免疫)ができるまでに約2週間かかります。
  • インフルエンザワクチンは、流行シーズン前(秋から初冬にかけて)にご提供しています。

インフルエンザワクチンに関する注意事項

  • インフルエンザワクチンを他のワクチンと同時に接種することは可能です。ただし、その場合には医師に相談して、確認を取るようにしてください。
  • 接種後30分以内に、まれに急な副反応が起こる場合があります。
  • ワクチン接種後に、注射部位の腫れ、痛み、ときに軽い熱がみられることがあります。日常生活に差し支えるほどのものではありません。1~2日で消失します。
  • 当日、入浴できますが、注射部位をゴシゴシこするのは、ご遠慮ください。

予約について

  • インフルエンザ予防接種については、年内は接種可能となっております。接種希望の方は外来予約センターへご連絡ください。
    なお、在庫状況により予告なく終了する可能性もありますのでご了承ください。