ページの先頭です

豊胸後検診外来

こんな悩みはありませんか?

「何年も前に豊胸の手術を受けたけど、最近固くなって形が変わってきた。」
「豊胸手術を受けているので、乳がん検診に行きにくい。」
「豊胸で入れた乳房バックを取りたい。」

このような悩みをかかえた方の専門外来がスタートしました。

美容目的の豊胸術にはバッグプロテーゼ(シリコンインプラントなど)を入れる方法、ヒアルロン酸注入、脂肪注入などの方法があります。
豊胸術を受けた女性に対する乳がん検診を受け入れている医療機関は少なく、その理由の一つに「市町村の乳がん検診でのスクリーニングとしてのマンモグラフィーは破損の恐れから原則として行わない」とされているからです。

亀田京橋クリニックの「豊胸後検診外来」

対象

  • 豊胸術を過去に受けている方で、乳がん検診を希望されている方
  • 豊胸後のしこりやバッグの破損などの心配をかかえている方

検診によってわかること

  • バッグの破損があるかどうか
  • 乳房の変形やしこりが異物によるものであるかどうか

検査内容と料金(すべて自費です)

内容 料金(税込)
初診料金(問診・診察・エコー検査・結果説明を含む) 22,000円
追加検査料金(マンモグラフィー※) 11,000円
追加検査料金(単純M R I) 33,000円
追加検査料金(造影M R I、採血含む) 55,000円
再診料金(診察・エコー・結果説明) 11,000円

※マンモグラフィー検査は、医師の診察により適応の有無を判断いたします。検査ご希望の方は、医師までご相談ください。

受診の流れ

1. 予約

豊胸後検診外来は、事前予約制です。
金曜午前の専門外来にて、ご予約いただけます。

2. 初診日

問診・診察・エコー検査・結果説明を行います。
追加検査として、マンモグラフィーは同日に検査可能です。

3. その他の件と再診日

単純MRI、造影MRI(採血を含む)については、初診時に医師にご相談ください。
結果説明日や再診日についても、医師にご相談ください。

担当医師

乳腺科 部長(乳房再建担当)
淺野 裕子(あさの ゆうこ) ASANO Yuko


専門分野
形成外科

認定資格
日本形成外科学会専門医・皮膚腫瘍外科指導専門医
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会理事 
乳房再建エキスパンダー/インプラント責任医師
検診マンモグラフィ読影認定医
臨床修練指導医
臨床研修指導医講習修了
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
日本形成外科学会女性評議員

所属学会
日本形成外科学会
日本乳癌学会
日本手の外科学会
日本マイクロサージャリー学会
日本美容外科学会
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
国際形成外科学会
国際美容外科学会

予約方法